恩師との再会

NHKコンクールの時期に、ちょうど恩師がドイツから来日され、東京でマスタークラスを開催されるとのことで、門下生も日本全国から集まり、恩師との再会を皆で喜び、大変楽しい時間となりました。
昨日はマスタークラスも聴講でき、先生のレッスンが毎週楽しみで仕方なかった当時を懐かしく思い出すとともに、「音楽は楽しむもの」と教えていただいたおかげで今があることの有難さを改めて感じた1日でした。

レッスンの内容は深く、曲のもつ意味や背景、音楽の組み立て方から細部に渡る練習法まで、大変濃い内容で、いつか熊本にもおいでいただき、生徒の皆様にもレッスン受講のチャンスをつくれれば、とつくづく思いました。

それにしても、当時と変わらず、とても71歳とは思えないエネルギー溢れる魅力的なお人柄は皆を惹きつけ、もちろん音楽に対して真摯で、しかも写真も個展を開くほどの素晴らしい作品を多数撮影される芸術家であり、いつまでも若々しい姿を見て、こうありたいと思いました!

今回全てオーガナイズをしてくださった現地在住の門下生の方には改めてお世話になりました!

image

コメントをどうぞ

*