ヨーロピアン・ジャズトリオ コンサート

image
image

菊池市生涯学習センターキクロス大研修室にて、30年以上のキャリアを誇るヨーロピアン・ジャズトリオの活動でも知られる、フランス・ファン・ダー・ホーヴェン(コントラバス)とマーク・ファン・ローン(ピアノ)のセッションが行われ、素晴らしい演奏と伺っていたので、聴きに行ってまいりました。

image
image
ビートルズやボブ・ディラン、また日本の名曲「赤とんぼ」など、バラードを中心に聴きやすい選曲で、透明感のある透き通った音がとても魅力的で、終始聴き入りました。

マーク・ファン・ローンが奏でるベヒシュタインの艶のある音がずっと頭の中で鳴っています。
クラシックの名曲や、スタンダードナンバーをジャズアレンジして多くの方を虜にしている彼らのサウンドは、上品で叙情的と評価されていますが、これにドラムが加わった演奏もまた聴いてみたいと思いました。
優しい音は、身体で感じるというよりは心に響く音でした。

菊池でこのような素晴らしい演奏に出逢えたことに感謝です。
菊池市は、このような文化的な面にとても力を入れており、今後も斬新な企画を行っていくというお話に、期待が膨らむばかりです。
企画から実行まで一般社団法人ブレスト BRAIST ARTの方々、素晴らしい企画をありがとうございました!
また次回を期待しております!

コメントをどうぞ

*